家の掃除で運が上がるって本当ですか?掃除で人生が劇的に変わる!

「部屋を掃除する理由」
私の家は家族と同居なので古い家ですが、とても広い家に住んでいます。それなので、収納もたくさんできるため物がたくさんありました。しかも、家を出て行った姉たちの私物なども「アパートに入らないから」との理由で置いてあります。まあ、家も広いし、仕方ないかなと諦めていたのですが、友人から掃除をすると「運が上がる」と聞いて試しにやってみようと思い、これを機に広い家の掃除をしてみることにしました。

「部屋の掃除の仕方」
掃除をしていて、最後まで終わらなかった経験はありませんか?私は何度もあります。そんな私が今までの掃除の経験から一番大事なルールを見つけました。それは、「迷ったらとりあえず箱に入れて隠す」です。たくさんの場所を掃除したくても、捨てていいか残していいかで時間を取られて結局掃除できないというのが一番多い失敗でした。

それなので、こちらのルールを自分で決めて実行するとすいすいと掃除がはかどります。何も考えずにすむからです。その後、「隠した物が1年間使わなければそのまま捨てる」というルールも作り、それを実行しています。また、部屋の地図を作り、具体的にどこに何があるかを把握して、自分がよくいる場所にタンスなどをおき、着替えなどもその部屋でやり、わざわざ別の部屋へ移動しなくてすむようになりました。

この二つのルールに沿って片付けていくと、あっという間に部屋が綺麗になりました。ルールがあると、掃除がしやすいです。

「部屋を片付けてみて」
綺麗な部屋に住んでいると、頭の中がすっきりします。今まで思いつかなかったアイディアが出てきたり、ポジティブな気持ちになるので、「あれもやってみたい」とか前向きに行動できるようになります。実際、掃除をして部屋を綺麗にしたおかげで、今までできなかったことができるようになりました。

私の場合は今まで家計簿をつけることができなかったのですが、なぜか、「もっと節約したい」と思うようになり家計簿を見直すと、月々約2万円ほど節約できるようになりました。それはきつきつに家計を切り詰めたのではなく、いらない契約を解除した結果です。

そのようなアイディアも掃除をする前は出てきませんでした。その他にも、「そういえばあの人どうしているかな?」とふと気になった人から食事のお誘いがきたりしました。掃除をして気分もいいので、外出も楽しくできました。また、お願いもしていないのに姉たち夫婦がやってきて、自分たちの私物を片付けてくれました。

これには本当に驚きました。

「まとめ」
ちらかっている家に住んでいると、自分の頭の中がその物たちで埋まってしまって、せっかくのいいアイディアがでてきません。また、どうしてもネガティブな考え方が出てきてしまうので、せっかく誘われても行かなかったり、どんどん悪循環にはまってしまいます。

しかし、掃除をすれば、物がすっきりとし、自然と頭の中までクリアになって、今まで考えられなかったことも考えられるようになります。たったこれだけですが、確実に「運」がアップします。お金もかからないし、自分の家もきれいになって気持ちがいいので、ぜひお試し下さい。